忍者ブログ
幽体離脱と明晰夢について語ってます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕方5:00-5:45

体の感覚が戻って、「あー起きたかな」と思い起きようと思ったらローリングできた。
んで移動開始。

今回も鏡に入ろうと思ったが、ふとパートナーを引っ張ることに。
手をつっこんで「若葉ー」と呼ぶ。
恒例のように手をつかまれたので引っ張る。
おーこれぞ2.5次元って感じ。

そんで階段を下りて玄関へ。
ここで「ハルヒも召喚したい!」と思ったので
玄関の鏡に手をつっこむ。「ハルヒハルヒ…」
想像していると手をつかまれる。そこだ!

おっおお!ハルヒ様じゃないか!
嬉しさついでにパートナーの身長も大きくしてあげた(伸ばした)

そんで何しよーかなーと思ってたら
視界が消えそうだったので、空中ローリング。ただただ回る。
すんと視界がよくなってきた。

その後、玄関なのになぜかハルヒがシャワー持ってて、
しかも俺は下半身裸でそこにシャワーをかけられた。

そしたらまー気持ちいいわけですよ。朝(前記事)の比じゃないわけですよ。


俺「ハルヒ…もっと…」

ハルヒ「(笑いながら無言でわき腹をつつかれた)」

俺「おひえぇっ!?」


んでまた視界が悪くなってきたので若葉にいってきますして外へ。
ハルヒも一緒だったんだけど、車が来てどっか逃げてった。

自分も空飛んで逃げたかったので目をつむって浮くイメージ。
一回開けたときはほとんど変動なしだったので
「怖いくらい上昇する…」と暗示をかけたら今度は高さがハンパなくなってビビった。

で、怖ええと思ったとき、「そーいや長門!」と思い出す。
長門に会いたかったわけなんだ。理由は情報操作してほしく…

家に戻り、壁抜けして洗面台の鏡へ。
鏡が小さかったので「大丈夫かなー」と思ったが、とりあえず呼ぶ。
でも誰もつかんでこなくて、なんと汚いパーツがついてきた。

あまりのショックさにここらで意識が戻り始める。

体の重さとか、放送しているNARUTOの音とか。
そこまではBGM程度で聞いてたんだが、弟の携帯音で完全に戻された。

全体的に視界が悪く、片目ずつ開いて視界が途切れないようにしてた。
滞在時間は30分程度。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール


HN:モリミヤ

離脱の練習を2007年11月から始めました
定期離脱できるように日々訓練中
最近は明晰夢多めです

幽体離脱+絵サイト
タルパ中心に色々置き場

ボイスブログ
独り言置き場とも言う

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
カウンター
忍者ブログ [PR]